越前屋、お主も悪よのう

WEB屋の日常。

*

東京モーターショー2011 – TOKYO MOTOR SHOW 2011- 日本車

      2011/12/08

DAIHATSU


D-X スマートロードスターそっくり。

TOYOTA


ドラえもんだよりのトヨタ。今年のワースト。


ハチロク 他にホメる車ないので、今年一番のマスコミ注目車。コンセプト定まらず、アルテッツァの二の舞の予感。


LFA


凄いかもしれないけど、コンペティションのロードゴーイングバージョン。昔のフェラーリと変わらず、意志の高さはGT-Rのほうが10倍上。あっちは10倍カッコ悪いけど。

HINO


パリダカ仕様。

ISUZU


スミダM型バス 初めての国産。国内に現存する実走可能な最古の国産バス。

MAZDA


KODO

NISSAN


GT-R


LEAF RJC・COTYのカー・オブ・ザ・イヤーW受賞。見た目はいたって普通。


LEAF NISMO


townpod 今年一番の変顔。

SUBARU


アドバンスド・ツアラー・コンセプト


BRZ だったら断然こっち>噂によると足とブッシュが違うらしいよぉ by ピストン西沢

HONDA


EV STER 見た目はビート。


MICRO COMMUTER CONCEPT こっちはスマートみたい。


『室内は大きくなくちゃ』


「車を大きくすれば?」『それじゃ知恵がないわ』


『エンジンとか床とか、小さく薄くするわよ』


N Concept4 N360とかLIFE360は好きだけど懐古主義は嫌い。

 - 展示会